パワーストーン寿命 良くある質問 答え方

スポンサードリンク

パワーストーン寿命 良くある質問の答え方

パワーストーンには寿命はありますか?願い事によって毎年買い替える必要はありますか?

 

※「賞味期限はありますか?」という聞き方の方もいらっしゃいます(笑)

 

【管理人からお客様への答え】

 

パワーストーンは基本的に天然石ですから、エネルギー寿命や願い事の期限云々よりも「鉱物」ととらえて頂ければと思います。

 

もちろん、天然石は、長年太陽光にも触れず、じっと地球や宇宙のエネルギーを受けて来たとも言えるでしょう。

 

そんなエネルギーがある時、寿命を迎えることも十分に考えられます。

 

そして、天然石というのは、丈夫なものもあれば、若干弱いものもあります。

 

大切に使っていただいても劣化するということはありますので、使用しているうちに違和感を覚えたのでしたら、寿命と考えても良いかも知れません。

 

・・・という感じでお答えしています。

 

※ここでも、変に煽(あお)って再度のパワーストーン購入を促すよりも、誠意あるお答えが重要になります。

質問の答え方(2)パワーストーンが寿命を迎えた際、埋葬は必要ですか?

【管理人からお客様への答え】

 

パワーストーンが寿命を迎えたと感じた時、今までお世話になったパワーストーンをどのようにしたら良いのか迷うお客様は多いです。

 

ただ、それを埋葬という形にするかどうかは、お客様のご判断となります。

 

たまに、埋葬という言葉を巧みに使って「埋葬料」なる料金を請求する業者を見かけますが、当店ではそのような形は取っておりません。

 

パワーストーンは、天然の石ですから本来「大地」に帰してあげるのが一番自然です。

 

また、パワーストーンに心があると仮定するなら、持ち主の手で自然に帰してあげるのが一番喜ぶ形だと思います。

 

そういう意味でも、どこかに埋葬を考えるのでしたら、ご自身が思いつく「土」のある場所に埋めてあげるのが良いでしょう。

 

・・・という感じでお答えしています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

ブレスレット
パワーストーンでネットショップ開業するとお客さまからパワーストーンブレスレットについてご質問を受けます。お客様から良く聞かれる質問の答え方を書いています。
浄化
パワーストーンでネットショップ開業するとお客さまから浄化に対してのご質問を受けることになります。お客様から良く聞かれる質問の答え方を書いています。
エネルギー
パワーストーンでネットショップ開業するとお客さまからエネルギーのご質問を受けることがあります。お客様から良く聞かれる質問の答え方を書いています。