パワーストーンショップの開業資金はどれくらいかかるの?

パワーストーンショップの開業資金はおいくら?

パワーストーンショップの開業資金はどれくらいかかるの?

 

パワーストーンショップの開業資金がどれくらいかかるのか?

 

 

これって、実はとても良くいただく質問の一つです。

 

 

なので、その点について、少し詳しくお話します。

 

 

まず、ネットショップそのものは、ふつうの商売(ビジネス)に比べたら、圧倒的に安い資金で開業することが出来ます。

 

 

もちろん、最初から天然石をたくさん並べた実店舗を構えたい方は、いわゆる普通の店舗ですから、リスクも大きくなります。

 

 

不動産物件を借りますので、当然、お店の家賃が必要です。

 

まあ、東京都内だったら、場所や広さにもよりますが最低15〜30万円くらい毎月の家賃がかかるでしょう。

 

場合によっては、権利金などが数十万円くらい必要になることもありますよね。

 

 

仕入れる天然石も多いですし、ディスプレイ用の原石なども多数そろえる必要があります。

 

なぜなら、実店舗の場合は、お店の全体が丸見えなので、ある程度のボリュームがないと見栄え的にパッとしないからです。

 

 

その他・・・

 

  • 内装
  • 外装
  • 照明
  • レジ
  • カウンター
  • 小物類

 

等々・・・安く見積もっても百万円単位の開業資金は必要になって来るでしょう。

 

 

また、パワーストーンは、ジュエリークラスの価格帯の商品もあるので不安だからと、セコムさん等のセキュリティ会社に加入しているショップさんも多いです。

 

なので、毎月のセキュリティ費用として、1〜2万円くらいはかかるかな。

 

 

しかし、ネットショップの場合なら、この話はまったく変わって来ます。

 

続いて見て行きましょう。

パワーストーンのネットショップなら開業資金は激安なの?

コストダウン

 

最近は、パワーストーンで開業を目指す方のほとんどが、まずはネットショップだけで通販をスタートさせています。

 

 

その理由はカンタン。

 

 

ネットショップなら、自宅を使って、ほぼノーリスクでお気軽にスタートできるからです。

 

 

資金的には、天然石の仕入れ代、作製するための道具代、パソコンは自前のものを使うと考えたら、あとはネット関係の準備にかかる費用くらいですね。

 

 

ネットでかかるものと言えば、サーバー代が月額1,000円くらい。

 

あと、ドメイン代(サイトの住所みたいなもの)が、年間で1,500円くらいかな。

 

 

今は、WEBサイトを作製するための有料ソフトなどは、ほとんど使われない時代と言って良いでしょう。

 

 

なので、ちょっとネットに慣れれば、自分でワードプレスなどで作ることも十分可能です。

 

 

もちろん、プロにサイト作成を頼むという方法もありますが、管理人の経験上、それはあまりおススメしません。

 

 

なぜなら、WEBサイトを作ってくれる会社は、サイトの作り方を知っていても、売り方を知っているわけではないからです。

 

 

何十万円もかけて作製してもらったのに、ぜんぜん売れないし、その後もサイトをいじれないし・・・ということで、撃沈された方を何人も見てきましたよ。

 

 

なので、これは余談ですが、ショップを始めてから「サイトを作り直しませんか?」みたいな営業電話がかかってきたら、それは要注意だと思ってください。

 

 

そもそも、その会社が電話営業してくること自体が、ネット上では「売る力がない」ということですので(笑)

 

 

・・・と、ちょっと話がそれましたが、まあ、まずは小さく始めて、売れて来たら、少しずつ資金投入を考えても良いかと思います。

 

 

何はともあれ、パワーストーンショップの開業資金は一般的な商売よりもはるかに安く、低リスクで始められることはまちがいありません。

 

関連記事

パワーストーンショップの開業資金と運営資金は?

パワーストーンショップの開業資金はどれくらいかかるの?

 

ところで、ビジネスの固定費としてかかって来るのは、開業資金だけではありませんよね。

 

 

日々、パワーストーンショップを運営していくための「運営資金」のことも忘れてはいけません。

 

 

実店舗の場合は、やはり家賃や光熱費がかかってきますので、毎月の運営資金も、かなりかかってくるでしょう。

 

 

地域や立地にもよりますが、毎月数十万円の固定費がかかってくることは、避けられないと思います。

 

 

実は、ビジネスの運営資金って、やる期間が長ければ長いほど、多くかかってきます。

 

 

実店舗を構えて売上が上がらない場合、その期間が長引けば長引くほど、手持ちの資金繰りが厳しくなるということです。

 

精神的にも、かなりキツイ状態になってくるのは、否定できないでしょう。

 

 

その点、ネットショップの場合なら、運営資金もほとんどかかりません。

 

 

まあ、もちろん天然石等の仕入れ代は多少かかりますが、店舗家賃のような大きな出費はないのです。

 

 

かかる経費と言えば、さきほどもお伝えした年間のサーバー代と、ドメイン代くらいなもの。

 

つまり、資金があまりない方でも、じっくりと腰をすえてショップ運営を行うことができるのです。

 

 

ビジネスのスタートを切って、多少売れない期間があったとしても、ネットショップならリカバリーが効くわけですね。

 

 

そういう意味でも、初心者の方は「ネットショップ」からスタートするのが最適な選択と言えるでしょう。

 

 

かくいう管理人も、ネットショップから始めて、ネットショップだけで突き進んでいますので(笑)

 

まとめ

今回は、パワーストーンショップの開業資金についてお伝えしました。

 

 

まず、パワーストーンショップの開業資金は、実店舗(リアルショップ)とネットショップではまったく違います。

 

  • 実店舗・・・家賃や権利金、光熱費など、最低100万円単位のお金が必要
  • ネットショップ・・・サーバー代やドメイン代など、1万円以下でスタートできる

 

【ショップの維持費】

  • 実店舗・・・毎月数十万円
  • ネットショップ・・・ほとんどかからない

 

初心者がパワーストーンショップをスタートするなら、ネットショップが断然おススメです。

 

もちろん、僕もそうしていますよ^^

 

 

おすすめ記事
パワーストーンの仕入れ先はどうやって探す?

パワーストーンのネットショップ開業に関するご質問なら、どんな事でも気軽にどうぞ!
※必ず返信しています。
お問い合わせはこちら

スポンサードリンク

page top